B.LEAGUEに興味があるなら(『稼ぐがすべて Bリーグこそ最強のビジネスモデルである』)

NBAで八村塁選手がドラフトにかかる、世界選手権へ男子代表チームが久々に出場するなど、バスケ界がにわかに盛り上がってきています。 そこに一役買っているのが2016年にできたBリーグです。 本のタイトルの通り、Bリーグが最強のビジネスモデルかはわかりませんが、Bリーグがどんなビジョ…

「神経質」な、あなたに(『森田療法(講談社新書)』)

神経症という言葉をご存知でしようか? 例えば人前での緊張に耐えられなくなり、人前に出たり、会議に参加したりすることができなくなる。 あるいは鍵やガスの元栓を閉め忘れたか不安で、外に出られなくなる こうした緊張や、不安により、日常生活に支障が出てしまうようなものを神経症と呼びます、…

あなたがここにいる幸せ(『透明なゆりかご~産婦人科医院看護師見習い日記~』)

昼休みに ふらっと 入ったネットカフェで、『透明のゆりかご』というマンガに出会いました。 「ちょっと読んでみるか」ぐらいの気持ちで読み始めたら、3話目ぐらいから涙がボロボロに。 昼休みにこれ以上読んではいけない本だと思い、kindleで買って家で号泣しました。 この本を読んで感じ…

Apple Watchで毎日をスムーズにしてくる2冊(『目の前の仕事に集中するためのApple Watch』『あなたの知らないApple Watch』)

今回ご紹介するのは『目の前の仕事に集中するためのApple Watch』と『あなたの知らないApple Watch』です。 私はApple Watchを使い出して半年ぐらい経ちます。このApple Watchの何がいいかというと、細かいところで、生活をスムーズにしてくれるのです。…

観て損はしないエンターテイメント作品(映画『天気の子』)

先日『天気の子』を見てきました。評価が二分されているのを知っていたので、少し観るか迷ったのですが、映画館で観てよかった映画でした。 ここでは ネタバレはできる限りなしで、 紹介していきたいと思います。 ネタバレありはポッドキャストで話すか、別にネタバレ記事を書く予定です。 Pod…

おすすめホームコメディ!(『SPY×FAMILY』)

おすすめマンガ『SPY×FAMILY(スパイファミリー)』の紹介です。 まず簡単に内容を紹介します。 凄腕のスパイ「黄昏」は家族など必要なかった。しかし、とある任務のために期間限定の家族を作る必要に迫られる。なんとかして妻「ヨル」と養子「アーニャ」と共に家族を作ることに成功するが…

ツッコミを入れるか?入れないか?(映画『LUCY』)

リュックベッソン監督の『LUCY』の紹介です。 簡単に内容紹介を引用します マフィアの闇取引に巻き込まれたルーシー(スカーレット・ヨハンソン)は、特殊な薬が入った袋を体に埋め込まれ運び屋にされてしまう。しかし、体内で薬が漏れたことで彼女の脳機能は驚異的に覚醒。脳科学者ノーマン博士…

過去から未来へ繋げるために(『罪の声』ネタバレ感想)

前回ネタバレなしで、紹介したのですが、ネタバレありで感想などを書きたくなったので書きます。 ネタバレは本のおもしろさを半減させますので、まだ未読の方は下の紹介記事を読んでみてください。 あたかもドキュメンタリーのようなリアルさ(『罪の声』) | ほんぽっぷ それではネタバレありで…

あたかもドキュメンタリーのようなリアルさ(『罪の声』)

▼内容紹介 青酸カリを菓子に混入し、世間を震撼させた「ギン萬事件」、この未解決の事件において、子供の声で録音されたテープが金銭の受取場所の指定に使われていた。 京都でスーツのテーラーを営む曽田俊也は、父の遺品の中から、偶然テープを見つけてしまう。 テープから聞こえてきたのは、間違…

家族とはなんだろう?(映画『万引き家族』)

家族とはなんだろうか。 そんなことを考えてしまう映画です。 国内国外問わず、数々の賞を受賞して話題になった本作、ご存知の方も多いかもしれないですね。 物語の始まりは、虐待されてベランダに放置されていた女の子りん(佐々木みゆ)を、柴田治(リリー・フランキー)と息子の祥太(城桧吏)が…

宇宙の片隅で何かをこじらせた男(『宇宙戦艦ティラミス』)

内容紹介宇宙暦0156年、地球連邦政府と宇宙移民との抗争は激化していた。戦局を打開する為、地球連邦は新鋭宇宙軍用艦「ティラミス」を出航させる――。ティラミスの若きエース、スバル・イチノセは、眉目秀麗、成績優秀な天才パイロット。……だが彼の真の姿は、ティラミス艦内の集団生活に馴染め…

みんないいキャラしてます(『家族ほど笑えるものはない』)

インスタグラムの育児日記から人気が出て、書籍化した子育てエッセイ。 インスタグラムの1コママンガや4コマ漫画に加えて、未公開や書き下ろしのマンガが追加されています。 子育て中の方や子育て経験者なら、共感できるところは多々あるでしょう。 インスタグラムがもとなので、気になる方はそち…

自分を貫き過ぎる主人公と、友達欲しい派のヒロインと。(『湯神くんには友達がいない』)

高校生の湯神くん(主人公)は、「友達なんで必要ない」と本気で思っています。本心では欲しいとか微塵も思っていません。 リアルガチです。 世の中には多くのおひとりさまジャンルの話やおひとりさまキャラクターがいます (そんなジャンルあるのかは別にして) 。 ぱっと思いつくのが、 『僕は…

空気に抗うにはお暇が必要である(『凪のお暇』)

内容紹介 場の空気を読みすぎて、他人にあわせて無理した結果、過呼吸で倒れた大島凪、28歳。仕事もやめて引っ越して、彼氏からも逃げ出したけど…。元手100万、人生リセットコメディ!! 空気を読みすぎて、過呼吸倒れてしまったOL、大島凪が東京郊外のアパートから再起動しようとする話です…

問題解決者になるためには?(『数学ガールの秘密ノート/式とグラフ』)

内容紹介 新シリーズ『数学ガールの秘密ノート』の第一作です。「僕」と三人の少女(ミルカさん、テトラちゃん、ユーリ)が、家と学校で、楽しい数学トークを繰り広げます。中学・高校レベルの数学が中心ですが、やさしい数学の中にも思いがけない発見があります。各章の最後に掲載した「問題」を解く…

おすすめ!気分が明るくなるギャグ漫画 5選

おすすめの本をジャンル別に紹介していくこの企画。書店員のおすすめ棚みたいなイメージでやりたいなあと思っています。 今回はギャグマンガです。 「電車の中で読まないようにしたほうがいいマンガ」、「笑いすぎて隣に座っている妻が変な目で見てくるマンガ」5選でもあります。 ではどうぞー ヒ…

知らないうちに受けている影響(『赤を身につけるとなぜもてるのか?』)

会社や学校でもらった資料へメモをする場面を想像してみてください。 何色のペンで書きますか?もしメモを目立たせるために赤を使っているなら注意が必要です。 まず、なぜ赤でメモを書いてはいけないのか。それは赤が視界にあるだけで頭を使う課題に対するパフォーマンスが落ちるからです。 ではな…